手帳愛好家

あな吉手帳術を取り入れた「新型やる事リスト!!」の解説♪

time 2017/03/11

あな吉手帳術を取り入れた「新型やる事リスト!!」の解説♪

こんにちわ、REEです♪

今日は私のシステム手帳の中身で使用頻度が高い「やる事リスト」を紹介したいと思います!

ちなみに、バレッドジャーナルを実践していた時のやる事リストについてはバレッドジャーナルのページを切ってセパレート手帳を自作する方法で少し公開しています。

この、バレッドジャーナル記事のセパレート方式はかなり使いやすくて私大好きでした♪
今バレッドジャーナルを実践している方は是非取り入れてみてほしいです♪♪

sponsored link

システム手帳に移ってからの「新型やる事リスト」はコレだ!!

という訳で、さっそく愛用のシステム手帳マルデンさんの中身から私の使用頻度が高い「新型やる事リスト」を公開してみます。

じゃーーーーん!!

ってほどでも無いですが(笑)

やはり「あな吉手帳術」のやる事リスト方式は公式なやり方ではありませんがずっと続いております。

※あな吉手帳術はまずA5サイズの大きさが無理で挑戦して挫折しました(笑)
が、やる事リストは付箋に書いてスケジュール欄に貼り付ける事でやるべき事が目に見えて分かり、頭で考えているよりも行動を起こすスイッチが入る、そして付箋を剝がしていく爽快感が好きで取り入れているのです。

・あな吉手帳術が気になる方は公式の本を一読してみましょう
あな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術 [ 浅倉ユキ ]

・小学生くらいの子供を持つ方は子供版の手帳術も試してみたいですね
自分で考える子になる「こども手帳術」 [ 星野けいこ ]

・あな吉手帳術から新刊が出るみたいです
フセンと手帳があれば家が片づく!

「新型やる事リスト」の作り方

これはバレッドジャーナルを実践されている方や、私のようにシステム手帳を愛用している方など自由度が高いものを使用されているのであれば問題なく応用して作れるのではないかと思います。

【準備するもの】
①ノートのページやシステム手帳の横線リフィル
②透明のクリアファイル
③お好みでシールやマステなどデコアイテム

【作り方】

一言で説明するなら週間ブロックとバーチカルとフリースペースを組み合わせた感じの作りになってます♪

①上に「TODOリスト」や「やる事リスト」などお好みでタイトルを書きます

②赤い枠線部分の週間ブロック。月~日までのボックス内のTODO付箋を貼るれる数を決めて区切り線を引きます。

私の場合はバイブルサイズのリフィルに合わせて作成したので3つまで付箋が貼れるようになってますが、もっと大きいサイズのノートやリフィルを使用されている方であれば貼れる行が増やせますね♪

③青い枠線部分。バーチカルのように時間軸を記入します。(時間軸はお好みで6:00スタートにしたり、21:00終わりにしたりライフスタイルに合わせて下さいね)

④紫の枠線部分。いつやるかは決めてないけどやらないといけない事を貼り付けるフリースペース

⑤クリアファイルを用紙やリフィルに合わせてカットして穴をあけるorノートの人はマステで張り付けて固定する。

これは、単純に付箋がはがれにくい&下地の紙に直接付箋を貼らない事で紙が廃れにくいから行っております(また同じの書くの面倒なので)

以上!!!凄く簡単です♪ 見た目を良くしたい方はシールを貼ったりして仕上げにデコルのもGOOD!

「新型やる事リスト」の使い方の解説

使い方は簡単!

①やる事を思いついたら付箋にやる事を書き左側の週間ブロックに貼り付ける。いつやるか決まってないなら下の空いたフリースペースに貼り付けてストックしましょう!

②先ほど、私のやる事リストは週間ブロックに3つまでしか付箋が貼れないと申しました。少ないと思った方も居るかもしれませんね♪

私のやる事は案外3つ以内に収まってますが増えた場合の対処法を!

私は毎日このページを空いた時間に開いて毎日のやる事に目を通しています。
大体3つくらいまでならザックリと週間ブロックに張り付けてあるのを見てこなしていくわけなのですが、3つ以上やる事が増えてきた場合「今日のいつやろうか~」と混乱しますし頭の中で考えるのも面倒。

③そんな訳で、やることが多くなった時は、当日左の週間ブロックから右側のデイリーバーチカルエリアに付箋を移して整理していくという訳です!!

バーチカルタイプになってるので何時ごろに行うか振り分けて貼り付ける事で効率よくやるべき事をこなしていく事が可能です。(バーチカルじゃなくてもザックリ午前と午後で区切るだけっていうのも良いかもしれませんね)

以上が、新型やる事リストの使い方の解説になります!

ふせん置き場はこんな感じです

あな吉手帳術でもお馴染み、やる事リストといえば付箋置き場ですね♪
私は直ぐに付箋が使えるようにシステム手帳の1番最初のページに設置してますよ♪♪

使用アイテムたち

バイブルサイズのシステム手帳fILOFAX(ファイロファックス)マルデンのピンク!23mmリングでたっぷり収納できるのに加え何といっても上品で大人可愛いカラーに一目ぼれ♥で仕事もプライベートも1冊でまとめてます。


ココフセンSサイズのチャージ用を購入して使ってます!やる事リストの斜線幅にピッタリでたっぷり入っていてコスパも良し!


見た目最高使い心地は微妙なスリムな4色の多色ペン!(笑)

手帳には多色ペンを使いのですが・・・あいにく書きやすくて大好きなジェットストリームの多色ペンやその他普通の多色ペンはマルデンさんにのペン差しに入らず。

そんな訳で見た目がオシャレ&スリムだけど日本製よりも使いにくいWILSON/ウィルソン/ITALYのペンを手帳に差して使用してます!


私の付箋活用の始まりはあな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術を読んでからです♪

まとめ

このように自分がやるべき事を書き出していくという作業を取り入れることで今まで動かなかった「やるべき事」が動き出します。いま、やらなければいけない事が多すぎて何から手を付けていけば良いか分からない!そんな人にこそ付箋を活用してみてほしいです♪

sponsored link

コメント

  • コメント失礼します。
    バレットジャーナルの表記ですが、バレッ「ド」ジャーナルになっている記事が混在しているので、統一した方がより良いサイトになると思います。

    by 匿名 €2017年10月25日 11:29 AM

  • ご指摘有難うございます!

    by techou €2017年12月24日 9:18 PM

down

コメントする




CAPTCHA


私が記事書いてます!

REE(リー)

手帳やノートについて語っていきます。twitterではブログの更新情報以外に皆さんの手帳活用風景などをリツイートして広めています。



sponsored link

【手帳ランキング】